【パキスタン】すべての公共職場、車両を禁煙へ


【パキスタン】すべての公共職場、車両を禁煙

 

イスラマバードで、保健省は、連邦幹事および地方最高書記官に対し、

それぞれの分野で喫煙規制法が遵守されていることを確実にするよう関連当局に指示するよう要請した。

 

国家保健サービスの秘書官が、たばこ規制法違反を訴え、10月31日に上院上院常任委員会で議論した。

 

2002年の非喫煙者の健康習慣禁止条項の違うセクションを参照し、

公的業務や公共サービス車両のすべての場所が完全禁煙であり、

禁煙看板を表示すべきだと主張した。

 

同様に、タバコやその他の喫煙物質は、18歳未満の子供には販売しない事に加え、秘書官は、教育機関の50m以内のたばこ製品の販売、保管、流通の禁止が厳格に施行されることを確実にするよう求めている。

 

https://tribune.com.pk/story/1554470/1-make-public-workplaces-vehicles-smoke-free/

 

記事は、

2017年11月10日tribune.com.pkの記事より引用させていただいております。