【ニュージーランド】セントラルオタゴの禁煙条例に電子タバコも含める事を求めています


【ニュージーランド】セントラルオタゴの禁煙条例に電子タバコも含める事を求めています

 

セントラルオタゴの禁煙政策に、電子たばこを含まれるべきだと、健康擁護派は言います。

セントラルオタゴ地区評議会は、水曜日の会議で、レクリエーション分野での禁煙政策の提出を検討しました。

 

評議委員は、喫煙のイメージを促進し、若者にとっては「混乱する」可能性があるため、電子タバコの服用や授乳中の喫煙は、禁煙法に含めるべきだと述べました。

私たちは喫煙を禁止しようとしています。しかし、電子タバコを吸う行為は、は公共の場での喫煙に似ており、とても混乱していますと語りました。 

 

ニュージーランド政府は、2025年までにニュージーランド/アオテアロアを禁煙にする目標を達成する意気込みを表明しました。

 

https://www.stuff.co.nz/national/health/99811960/call-for-vaping-to-be-included-in-central-otagos-draft-smokefree-policy

 

記事は

2017年12月13日stuff記事より引用させていただいております。