【アメリカ:フロリダ州】タバコ購入可能年齢を21歳まで引き上げる事を目指します。


【アメリカ:フロリダ州】タバコ購入可能年齢を21歳まで引き上げる事を目指します。

 

デイビッド・シモンズ上院議員は、タバコ製品を購入する法的年齢を上げることを求める上院法案1288号を月曜日に提出しました。

アルコールと同様に、消費者は電子タバコ、噛みタバコ、フィルターやローリングペーパーなどのアクセサリーを含むたばこ品を購入するには、21歳でなければなりません。

 

シモンズ議員は、「命を救い、医療費を削減することを真剣に考えるならば、喫煙年齢制限を21歳に引き上げることは不可欠です。」また、

「肺炎、冠状動脈性心疾患、脳卒中、肺気腫による喫煙者やその家族に対する医療費用は年間約1,700億ドルという、

 

http://wsvn.com/news/local/bill-aims-to-raise-age-to-buy-tobacco-products-to-21-in-florida/

 

記事は、

2017年12月28日WSVN-TVの記事より引用させていただいております