【アメリカ:オクラホマ州】エドモンドソンはタバマネーのために戦う準備があります - 再び


【アメリカ:オクラホマ州】エドモンドソンはタバマネーのために戦う準備があります - 再び

 

オクラホマ州の民主的知事候補ドリュー・エドモンドソンは、州のタバコ和解基金信託が煙の中に上がるのを防ぐために戦う用意があるといいます。

エドモンドソン氏は、州の検事総長として、1996年に略奪的なマーケティングやその他の行為を主張して大手たばこ会社に対して訴訟を起こしたときに、オクラホマ州のたばこ和解に勝つ手助けをした。主要なたばこ会社のうち4社が和解に同意した1998年までに、45の州が訴訟を起こしました。

マスター和解契約の条件は、タバコが全国レベルで販売されている限り、州がタバコ業界からの年間支払いを受けるよう求めました。企業はまた、青少年を対象とした試みをやめさせることを余儀なくされた。タバコを宣伝するために、漫画や大部分の屋外広告の利用が禁止された。

 

http://www.mcalesternews.com/news/edmondson-ready-to-fight-for-tobacco-money---/article_02db7dbc-0c56-11e8-8ea0-dbd318c84335.html

 

記事は、

2018年2月8日mcalesternews.comの記事より引用させていただいております。