【アメリカ:メリーランド州ブルームバーグスクール、タバコ資金による財団を拒否しています


【アメリカ:メリーランド州ブルームバーグスクール、タバコ資金による財団を拒否しています

 

ブルームバーグ公衆衛生学校は、世界のタバコ大手フィリップ・モリス・インターナショナル(PMI)と提携している禁煙タバコ団体であるSmoke-Free Worldの財団からの資金受け入れを拒否すると1月25日発表しました。 

ブルームバーグ公衆衛生学校のエレン・マッケンジー(Ellen MacKenzie)理事長は、ハーバード大学とメリーランド大学を含む16の学校の代表と一緒に、マールボロと他の主要なタバコメーカーであるPMIから約10億ドルを受け取ったと非難したブランドです。

 

ブルームバーグ公衆衛生学校の関連団体である世界的なたばこ規制協会は、喫煙を減らすことができるたばこ規制政策の研究を通じて、世界中のたばこ製品によって引き起こされる死や病気の予防を目指しています。

 

http://www.jhunewsletter.com/article/2018/02/bloomberg-school-rejects-tobacco-funded-foundation

 

記事は、

2018年8日jhunewsletter.comの記事より引用させていただいております。