【カナダ】サスカチュワン州の借家は、受動喫煙から保護される権利を有する


【カナダ】サスカチュワン州の借家は、受動喫煙から保護される権利を有する

 

サスカチェワン州の住宅賃貸事務所(ORT)の判決は、借家者に自宅の間接喫煙曝露から保護される権利を与えている。

 

ORTは、3つの異なるマンションの賃貸住宅の賃貸住宅所有者(RHA)に、受動喫煙の問題の解決に失敗した後、その結果として苦しんだ健康問題を解決するよう命じました。

 

受動喫煙には何百もの毒性化学物質が含まれており、そのうち70件ががんを引き起こす可能性があります。カナダでは、毎年、受動喫煙により、非喫煙者の肺がんや心臓病で800人が死亡しています。

 

ORTの審問官は、

「喫煙する権利は、他人の喫煙や喫煙をしない権利を妨げることはできません」と裁定しました。

 

https://globalnews.ca/news/4095018/sk-tenants-have-right-to-be-protected-from-second-hand-smoke/

 

記事は、

2018年3月20日globalnews.caの記事より引用させていただいております。